« 2009年8月 | メイン | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

ふくらんできたトウモロコシ

見て見て!膨らんできたよ!トウモロコシ!

2009_0930a0003

なんとなくヒゲも茶色くなりかけている。

うわーっ、ホントにできるかもしれない。

以前より少し期待を持ち始めた。

やっぱり残暑が長く続いてくれたおかげだろうか、夏に植えたものよりよかったらどうしよう。

ドキドキしながら、成長を見守っていくこととしよう。

虫がつかないように見張りも重要である。

ちょっとうれしい、ちょっと楽しい、ちょっとワクワク、いっぱいドキドキ。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!ワクワク、ドキドキするブログがいっぱい!

2009年9月29日 (火)

発芽3兄弟

昨日の予告どおり、まずは春菊の発芽の様子をご覧いただこう。

2009_0929a0001 <秋蒔き春菊発芽!>

ホームセンターで198円だった鉢に、サクッと種蒔きした春菊。

都合15株ぐらいを目指している。

まだ今年購入した種なので、発芽率はそこそこ良いはずだ。

続いてサラダ京水菜第3弾の発芽。

2009_0929a0003 <秋蒔き京水菜発芽!>

いとしきアイコが鎮座していた、小学校アサガオ教材鉢である。

これはまさに芽が出たてのホヤホヤ。

実は第2弾のペットボトル容器の生育がいまひとつでもあり、がんばって欲しい株である。

最後はやっと芽が出た人参帝国建設用小容器ベビキャロ株。

2009_0929a0005 <秋蒔きベビキャロ発芽!>

直径10センチに満たない程度のポットで、これと似たような入れ物がもう一つある。

大量生産株がヘンテコ尺取虫にいかれちまっているので、この株にも大いに期待したい。

いずれも秋から始まる新しいシロモノ達。

いかんせん、全ての株が春の余り種であるところがいかにも悲しい。

しかしながらそれも小規模プランター菜園の現実である。

先日収穫したラディッシュなんかは3年前の種である。

昨日の飲み会で友人から聞いたのは「死んだおふくろが大事に冷蔵庫にしまっとった大根の種を見つけてな、こないだ蒔いてみたら見事に発芽しよったで」という恐ろしい台詞。

やはり、使い切らねば次の種は買えないという壁を見たような気がする。

ベビキャロの種って10000粒ぐらい入っているかもしれない・・・・・・・・・。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキングはコチラ!10000ポチぐらいしても惜しくない記事が一杯!

2009年9月28日 (月)

紅白はやくも最終選考

タイトルだけ見れば、大晦日の紅白歌合戦出場者を巡る話かと勘違いする人がいるだろう。

しかしながら、その実態は「紅白二十日大根を最終間引きした」という意味である。

2009_0927a0001

都合7株全てが発芽完了し、早くも最終間引きを行い、育成段階に入った。

多少の成長の差はあるけれど、この容器ならばこれぐらいの数で妥当に育つと思う。

虫除けをどうしようか考えているが、両サイドから三角コーナー不織布で挟み込もうと考えている。

今年の1月から始めた種なので、この時期にどれぐらい成長するのかはまだ未知の世界である。

じっくり観察していきたい。

 

2009_0927a0007 <水菜だべさ>

サラダ京水菜も気が付けばこんなに大きくなっている。

この容器の大きさではもう少し間引きが必要かもしれない。

最終は1株かな?虫除けも必要だろう。

れれっ?虫除けネットが足りないかもしれない。

また100均でイイ物、面白い物はないかな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキングはココだべ!明日は春菊発芽の報告を予定!

2009年9月27日 (日)

週末の作業は虫退治

やっぱりいるんだな、イモムシが。

ネットを被せても不織布を被せても、何日か経つと葉っぱの上をのさばっているんだな。

2009_0927a0004 <紫キャベツ>

おかげでこんな無残な姿になるんだべさ。

紫キャベツと紫メキャベツを荒らしていた、普通のイモムシと尺取虫みたいなイモムシの2種類、計7匹を退治した。

ベビキャロにも同じ尺取虫のようなヤツがいるんだな。

ここでも3匹を退治した。

2009_0927a0003

かわいそうに、食いかじられたベビキャロはこんな感じ。

まさに今から根っこが太っていくぞ頃のものが残念である。

うどん粉病に悩まされ、イモムシに悩まされ、涼しくなったとはいえ、まだまだ大変である。

2009_0926a0005 <ローズマリー>

他にちょっと心配しているのがこれである。

なぜか葉っぱの先っちょが茶色く変化してきた。

すべての葉っぱがというわけではないが、これも日当りがいまひとつだったせいかもしれない。

さすがに虫がついているわけではないが、この秋の収穫は見込めそうにはない。

ローズマリー抽出液もジン溶液は今一つである。

やっぱりホワイトリカーの方がいいかもしれない。

なにわともあれ、まだ半袖で過ごせるうちは、虫退治も必須であるということ。

ぼちぼち葉っぱモンが発芽してくるので、そっちも考えとかねば。

やっぱり、忙しい。

考えるだけで忙しい。1日が60時間ぐらいあればいいのに。

そう思ったことない?

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキングランキングはこちら!ココの仲間はみ~んな忙しいみたい。

2009年9月26日 (土)

朗報のきゅうりとトマピー

植え付けから1週間、早くも成長している姿を見せつけてくれるのがうれしいキュウリ。

2009_0926a0001

これだけ見れば、とても立派だべ!

これからの季節はあまり気温が上がらないようになってくるし、今まで以上にうどん粉病の発生を未然に防ぐように気を使わねばなるまい。

重曹水を多用してでも、うどん粉病からキュウリを守らねば!と心に決めているのである。

 

朗報その2は収穫編である。

2009_0926a0007 <トマピー!>

A株から6ケ、B株からはなんと11ケを収穫!

ちょっと早めだが、「ピーマンは株を疲れさせない」ことが重要と考え、一気に収穫した。

先日報告したとおり、大きさは若干小さいが、大量生産計画に初めて成功した気分である。

カゴ一杯の(小さなカゴではあるが)トマピーを収穫するのが、こんなに楽しいなんて知らなかったべ!

今晩はトマピー三昧の食卓になることだろう。

もう花は咲いていないが、もしかしてこれを機会に第4段目の開花があるかも。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキングバンザーイ!トマピー王国バンザーイ!ポッチもバンザーイ?

2009年9月25日 (金)

にんじん帝国へ向けての微調整

帝国建設は難しい。

2009_0924a0029 <金時人参だべさ>

発芽はしたものの、容器の端っこばっかりに生えている。

そこで、綺麗に栽培するために、これくらいのうちならと思い、容器の真中に植替え微調整を行った。

2009_0924a0030

こちらも同様、4本収穫予定できるように容器の中心に植え替えるのである。

うまく育ってくれるようよろしく!

2009_0924a0031 <ベビーキャロット>

こちらは調子よくないベビキャロの様子。

葉っぱが白くなって大丈夫かと思っていたが、日当りのよい場所へ引越ししてから数日、多くの株から新しい黄緑色の葉っぱが出てきた。

こうしたヤツらは大丈夫だろう。

がんばれ、にんじん帝国へ向けて、人参たちも自分も。

たまには自分を応援してやんねばな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!ツーハンマンって知ってる?YouTubeでアップされてるよ!

2009年9月24日 (木)

トマピーたわわだけど

トマピーの第3弾がギラギラと色づいてきました。

2009_0924a0032<こげな感じです> 

2株分だが、かなり「たわわ」な雰囲気がする。

しか~~~~~しっ! 一つ一つの実が小さい。

2009_0924a0033 ちょっとピンボケぎみでわかりにくいが、

指の大きさと比較してもらえればわかるだろう。

1段目と比べて2周りほど小さいような気がする。

欲張って実を多く残しすぎたか?

とにもかくにも間もなく収穫だべさ。

にんじん帝国の前にトマピー王国並みの食べ応えができるかも。

 

この連休のおかげで職場株の三つ葉が「ごくろうさん」となった。

さすがに3、4日も水なしでは生きられまい。

2009_0924a0027 2009_0924a0028

パセリも同様だべな。

あとはカイワレでも始めるかな。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ ←ブログ村ランキング!苔玉のおねいさんの作品、近日公開予定。早く写真を送って!

2009年9月23日 (水)

トウモロコシの雌花と紅白の発芽と最後のオクラ

なんのひねりもない、「そのまんまかい!」と突っ込まれそうな今日のタイトル。

お出かけ前の隙間時間に更新中なので、気の利いたタイトルが思いつかなかったのである。

まずは驚きのとうもろこし雌花をご覧あれ。

2009_0923a0001 <まあ、かわいい!>

雄花が咲いたのは先日報告したが、これで雌花も出揃った。

さて、着果できるか?

 

日曜日に種蒔きした紅白二十日大根の芽が早くも「こんにちわ」。

2009_0923a0004 <紅白二十日大根だべさ>

1箇所に2粒ずつ、7箇所に種蒔き。

そのうちの3箇所から発芽した。

去年購入した種なので、まだ発芽率はいいはずだ。

2009_0922a0010

駐車場株のオクラ。

ちょっと大きいが美しい姿である。

北側株は虫害が侵攻し、壊滅状態である。

駐車場株も、もう花は咲いていない。

つまり、これが今年最後のオクラの収穫となったのである。

最後に立派なものがとれて「終わりよければすべて良し」と考えることとしよう。

さて、今日の更新は完了!何も気にせずお出かけだっ!!!!!

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング参加中!他にも面白ブログが一杯だべさ!

2009年9月22日 (火)

紫キャベツと橋下知事

しばらく放置した後、心配になってネットをかけておいた紫キャベツの苗を再点検してみた。

2009_0922a0001

やはり、ネットをかける時期が遅れたと見えて、幼虫を3匹も発見、速攻註戮処分とした。

再度、葉っぱの裏側に卵等が無いかを確認し、ネットをかけた。

2009_0922a0002 2009_0922a0003

ブロッコリーやメキャベツの苗では不織布のおかげで、新たな虫害は発見されなかった。

なによりである。

 

今日は、これらの様子を観察した後、イベントの仕事に出かけた。

大阪水都祭である。

そこになんと、あの知事が現れたのである。

2009_0922a0009 <あの橋下知事>

京都府知事と滋賀県知事とのスリーショットで、ウチの食材を頬張り、宣伝して去っていった。

ありがたい話である。

3人の知事たちは色んなコメントを残してくれた。

流石である。

知事達はともかく、黄色い半被を着た方々は行政のお偉方である。

説明をするわけでなく、ただ傍らで終始ニコニコ微笑んでおられる。

野菜に虫がつくこともこんなこともいつも同じ、お決まりのパターンなんだなと思う。

知事の周りにネットを張ったら、少しは五月蝿い※д☆Ж∀たちもいなくなるだろうか。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!明日はお出かけか種蒔きか、ん~、どっち?

2009年9月21日 (月)

夕暮れの風景=明と暗=

野球から帰ってきてまずは写真。

そこには夕暮れに映る目元が緩む光景と淋しく残念な光景が待っていた。

2009_0921a0005 飲料パックだいこん秋蒔き株

実はこの容器は右が古土中心、左が購入土中心の比較実験である。

なんにせよ発芽したので、まずは一安心。

2009_0921a0006 赤くなるトマピー

これも暗がりでストロボ撮影すると、赤色が綺麗に映える。

いくつ食べられるようになるかな?

残念なのはこのひと鉢。

2009_0921a0002 <紫メキャベツ>

植え替えて重曹水をかけてみたけど、やっぱりだめだった。

ピンチヒッター株を購入しておいてよかった。

 

さあ、秋に向けて変る風景が徐々に変ってくる。

去年、一昨年の種がなくなるまで・・・。

にほんブログ村 花ブログ プランター菜園へ←ブログ村ランキング!最近忙しいのはなぜでしょう。秋だから?

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart