2016年12月 5日 (月)

結局2本とも抜いてみたかわいい大根&「明石名物 蛸カレー」

もうそろそろだろうと予告していた前回の掲載からわずか数日後のある週末。

見た目は、2016_1126a0008 たいして変わらないのかもしれない。

でも、この日は必ず1本は抜いてみようと決めていた。

1本目。2016_1126a0009 すでに先っちょがずんぐりむっくりになっている。

これはもう2本目も抜くしかない。2016_1126a0010 こっちの方がいい感じ。

結果的には2本とも抜くこととなり、このシリーズは一応今シーズンの打ち止めとなった。この鉢では連作になるので、しばらくかわいい大根はお休みってとこかな。また春になったら再開することとしよう。

まあまあ満足である。

 

昨日は昼に出かけることとなっていたので、朝からモーニングカレー。

2016_1204a0001_2 2016_1204a0009

 「明石名物 蛸カレー」

ルウはネットリ系で具材はタコのみ。このルウは海鮮系でよくある偽物っぽいルウ。タコは良かったのだがルウがイマイチすぎる。たこももう少し入っててくれないと寂しい。

インパクトを強くするなら、もう少し工夫が求められるカレーかな。まだ未完成。そげな感じがしたカレーだったべさ。

←ブログ村ランキング!カレーのペースが少しダウンしている。

2016年12月 4日 (日)

喰われながら成長するロマネスコ&「手羽元カレー」

ロマネスコは確実に成長している。

2016_1129a0010 底深プランターは一目瞭然。

やっぱり底が深いってすごく大事だというのがわかる。なぜか。

2016_1129a0007 2016_1129a0009

狭深鉢や底浅プランターと比べると、成長度合いが全く違うから。

如何せん、あとの2つはおそらくは鳥にだろうけど、喰われすぎ。ま、それでも確実に成長しているところがお見事といえばお見事。虫害は流石に減ってきた。

ぼちぼち不織布をかけるかどうか悩みどころ。かければかけたで、アブラーの心配をしなきゃいけないからなあ。第一不織布がもう手元にないし。買ってこなきゃ。

 

さて、昨日のランチカレー。

2016_1203a0002 2016_1203a0004

 福岡県産はかた地どり使用 「手羽元カレー」

先日の東京出張の折に、東京駅構内の土産屋で発見して購入したもの。それにしては賞味期限が一番近い。とはこれいかに。

ルウはサラサラ系で具材は手羽元がドン、ニンジンがごろごろといった感じ。手羽元はホロホロ状態で、すでに身は骨から外れていた。これも〇〇牛カレーと同じで、煮込んでしまえばいい肉かどうかはレトルトではわかりにくい。でも美味しい手羽元だった。肉の存在感がある分、いいカレーだと思う。ルウもなかなか美味しい。

インパクトもあるし美味しいのでお土産にはおススメだべさ。

←ブログ村ランキング!今日はどこかに出かける?

2016年12月 3日 (土)

存在感が薄くなった白姫二十日大根

種まきはともかく、前回の掲載はいつかなと調べてみたら、10月末だった。つまり11月は一度も掲載してないことになる。なぜか。

それは、2016_1201a0006 あまりにも変化に乏しかったからである。

一応防寒用に帽子は被せた。少しでも成長が促進するように。でも、

2016_1201a00072016_1201a0008

これも、それもなかなか大きくならない。ここが連作になっているからかもな。

中には、2016_1201a0009 風前のともしびってやつもいる。

さて、どこまで引っ張ることやら。まさか越冬ということはないだろうが、種まきからすでに60日を経過した株もあるはず。でもきっとオイラの性格からすればもう少し保留なんだろうな。

 

昨日の東京出張の帰りの駅弁。

2016_1202a0005_2 2016_1202a0007

昨日はちゃんと「祭」で買えた。売り場が変わると少し違和感を感じた。でもそれもしばらくのことだろう。この駅弁は以前から気になっていたモノ。でも定番中の定番なので、ついついトピックス的な駅弁に走ってしまいがちなオイラ。

でも昨日は口が酢飯を欲していたので、納得して購入。結果的には良かった。この手の寿司はハズレがない。ドバっと当たりもないがもっさりのハズレもない。しかも4種類もあるから食べ飽きない。小鯵は想像範囲内の安定した味、金目鯛のきずしは初めてだったが、これも何の心配もない美味しさ。金目鯛の方が少しあっさり目かな。味はやっぱり独特の風味がある。それはそれでないとダメなんだな。1350円とちょっとお高めだが納得いく駅弁だと思う。

おかげでビールもクイクイだったべさ。

←ブログ村ランキング!今日は久しぶりにタクチャンとこいくかな。

2016年12月 2日 (金)

葉ごぼうの成長過程と兄弟の差異

少しずつ成長しているので、記録を順次。

 2016_1129a0004 葉ごぼうだべ。

大きいのは、2016_1129a0005 こんぐらいに。

でもまだ小さいのは、2016_1129a0006 こげなベイベ。

この差はいったいなんだべさ。あとから種まきした分は仕方ないとして、同じ種まき時にも兄弟に差異があるのは、やっぱ発芽した準にということかな。

まあ、そりゃそうかもね。

←ブログ村ランキング!朝一番、このページをどこで閲覧してるやら。

2016年12月 1日 (木)

種まきは続くよどこまでも

空いてるプランターがあると見過ごせない性格なんだなあ。

というわけで、種まきしたのがコレ。2016_1120a0031 水菜。

なんで水菜かっていうと、2016_1120a0032 ここに白姫種まきしたから。

なんでここに白姫種まきしたかっていうと、ここに発芽してた水菜が萎れてしまったから。

さらにメイン花壇が空いた後の準備として、2016_1127a0001

スナップエンドウも種まき仕込み。すでにこちらは発芽済。あとはメイン花壇が空くのを待つだけ。

ぼちぼち撤収収穫の場所が他にもあるので、順次用意をしておかねばと思う。いつまでが間に合うかな。

←ブログ村ランキング!明日は東京。だべさ。

2016年11月30日 (水)

植え替えようと思いながらも仲間を増やすネギ

再生ネギは冬でも元気。

2016_1129a0003 朝顔鉢でも綺麗に生えている。

これらは、家でラーメンやそばを食べるときに、ちょくちょく重宝している。

ある日も、2016_1103a0004 こうして収穫してそばを食べ、

刻んで残りは冷凍に。そろそろ一斉植え替えかなと思っていたけど。1本ずつ収穫するから、なかなか植え替え時期が決まらないのである。

そんなある日、冬の台所事情でネギを使ったら、根っこを残しちゃった。

結局それは翌々日に、2016_1120a0013 植え付けてしまった。

植替えどころか仲間を増やすことに。ま、今のところ問題ないから焦る必要も無いけどね。

←ブログ村ランキング!昨日、ウチのヘビが脱皮した。

2016年11月29日 (火)

デカチャンプの撤収始まる

デカチャンプの葉っぱが明らかに萎れてきた。もう11月も末になるし、そろそろかたずけ始めなきゃ。

まずは先々週の収穫から。

2016_1120a00232016_1120a00242016_1120a0027

同じような大きさが3つ。あんまり大きくないし、もう終わりかなと思った。この時点で一番奥の株にはもう果実が残っていないように見えたので、その株だけ撤収した。ところが、

2016_1120a0028 下の方でこげな感じで粘っていた。

よくよく見ると、植えの方よりも下の方で密かに実をつけている。

そして先週の収穫。

2016_1126a00032016_1126a00042016_1127a0005

明らかな成長不良果実が3つ。一番右なんかはY字になっている茎の間で膨らんだために、異様な形になってしまった。

2016_1127a00072016_1127a0008

2016_1127a00092016_1127a0010

最後の2つは小さいけれど、あとの3つはそこそこの大きさ。まともな収穫はこれが最後かな。次の週末には撤収の予定。残っている成長過程果実は約3つ。今年もがんばって楽しませてくれました。計45個ってところかな。

←ブログ村ランキング!なぜか眠い。

フォトアルバム

最近のトラックバック

Powered by Six Apart